スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
ランキング3位!読者の皆様に感謝!!
なんと、ブログ開設3ヶ月目にして、初めてランキング3位になっちゃいました。皆様の応援に心から感謝です!!気軽な気持ちで始めた趣味のブログで、こんなに大勢の皆さんから読んで頂けるとは、思ってもみませんでした。

ここで読者の皆さんにお願いです。

「みんなで作るジャズ名盤カタログ」は、読者の皆さんの声を反映したブログ作りを目指しています。何と言っても一人で聴けるジャズ・アルバムの数には限りがありますので。

ですから、皆さんのおすすめアルバムや、紹介したアルバムへのご意見など、どんどんコメントを頂けたらと思います。

僕の場合、上海というジャズに関してはお寒い環境で10年を過ごしていたので、94年以降の新作に弱いんです。この当たりの名盤情報など、皆さんのコメント書き込みをお待ちしています。

banner02←クリックで応援お願いします
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

2005/08/27 19:18 | 未分類 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
お騒がせしました
先日、ランキングへのクリックボタンが表示されなくなった、と助けを求めたのですが、解決しました。ソフトの販売元McAfeeにも問い合わせメールを送っていたのですが、やはりウイルス対策ソフトの一部が影響していました。同じような境遇に陥る方がおられるかもしれませんので、ここに状況を説明します。

続きを読む
2005/08/24 00:07 | 未分類 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
お助けを!
夏休みで古巣上海に戻っていました。この間、更新もできず、昨日帰国して見るとランキングは一気に21位までダウンしていて、やはり更新が大切なのだなぁと思ったら、なんとランキングへのクリックボタンがすべてページ上から消えているではないですか!!??

続きを読む
2005/08/22 23:31 | 未分類 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
【サンタナ、ハンコック、ショーター】レポート2
さて、ライブはサンタナナンバーが何曲か続いた後、急にアランフェス協奏曲のテーマが奏でられ、「おっ、今度はスパニッシュか?」と思わせたものの、実はMaria,Mariaなんて曲だったり、エレベのソロでレノンのImagineをやったり。

合間にハンコックとショーターをフィーチャーする場面もあるものの、モロジャズ展開は期待もできず、バンド全体で盛り上がる場面ではハンコックが手を止めて様子を伺うというシーンが何度も見られました。

その後はヴォーカルの兄ちゃんが客席を盛り上げようとステージ上を歩き回り、前方の客を煽っているのですが、どうもこのヴォーカルの声質も今ひとつ一本調子で余り好きにはなれません。

とは言え、最初からサンタナファンとして、ラテンを聴きにきたお客さんにとっては結構盛り上がったライブだったと言えるでしょう。

純粋にジャズ的な瞬間は、ハンコックとショーターデュオ演奏、そして最後のアンコール、至上の愛(A Love Supreme)!でしょう。
※ちなみにデュオで演ったあの曲名が思い出せない。最初はTenor Madnessかな、と思ったのですが、家で確認すると似てるんだけど別の曲です。あの特異なメロディはモンクだったと思うのですが。誰か覚えていたら教えてちょーだい。気持ち悪いーっ!!

至上の愛はちょっと意表を突かれ、それまでじっと我慢の子であっただけに、胸にぐぐっとくるものがありましたが、周りの殆どの客の「え、何この曲?」という反応に、本日のライブの状況が集約されていたと思います。ただできれば第1楽章のAckowledgementではなく、第3楽章Pursuanceからドラム・ベースソロを経て第4楽章Psalmまで通してやってくれれば、欲求不満も解消できたかな?って感じでした。

結論。素直にジャズを聴きたい人は、このライブは避けた方が良いでしょう。ただ、ラテン・ファンの方には結構楽しめたのだろうと思います。

banner02←クリックで応援お願いします
2005/08/02 00:53 | 未分類 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
【サンタナ、ハンコック、ショーター】レポート1
wayne

結論から言うと、僕はこのライブ騙されたような気がしています。何故かと言うと、今回3人の顔合せと聞いて3人が夫々の音楽性をミックスさせた、もう少しジャズよりの演奏が聴けるものと思っていたので。だって、チケットを販売しているHPでもウェインとハービーの写真しか載せてないんですよ。これじゃ誰だって二人のデュオにサンタナがゲストと思うじゃないですか!
続きを読む
2005/08/01 00:26 | 未分類 | コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑
サンタナ、ハンコック、ショーター
santana-herbie-shorter
待ちに待った「サンタナ、ハンコック、ショーター」のコンサートの日です。このコンサートのチケット販売広告を見た時には、仲良し3人組の夏場の臨時結成ツアーかと思っていたのですが、たまたまこのプロジェクトのHPを見つけました。

これによると、アーティストたちが音楽を通して平和行動の主体者となる“Emissaries for Peace
(=平和の使者)”を提唱するサンタナに、ハンコック、ショーターが賛同して、新たなるプロジェクトとして誕生したとの事。

今回の開催地も横浜・大阪に加えて広島・長崎という被爆60年を迎える被災地を選び、ここから地球平和のメッセージを、発信しようという意図があるのだそうです。

何はともあれ、今夜のコンサートが楽しみです。後日、コンサート評を掲載します。

banner02←クリックで応援お願いします

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

2005/07/31 11:02 | 未分類 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。