スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
アナログLPをi-Podで聴くには?その2
analog player

僕が大学時代、音楽のアルバムを買うといえば、それはLPを意味しました。CDが出回り始めたのはいつころの事だったのかなぁ、と今回ふと気になったので調べてみたら、こんなホームページがありました。  

http://www6.shizuokanet.ne.jp/wbf/ongen/history/

<引用>
・ ・・・・そして1982年10月に世界で最も早くCD(コンパクトディスク)が日本市場に登場しました。最初高価だったプレーヤーが80年代半ばから数万円の機器が発売され、たちまち旧来のLPは激減。
・・・・・1984 昭和59年 CDプレーヤー本格的普及へ
つまり僕がもっとも多くの音楽を聴き、LPを買いあさっていた大学時代にはCDプレーヤーそのものが、まだ高価すぎて手が届かなかったのが、1984年から本格普及期に入ったのです。これはちょうど僕が大学を卒業し、会社に入社した年でした。
とにかくそんなわけで僕の家には大学4年間で買い集めた300枚近いLPがあるわけです。おまけに学生時代にバイトしていた「いんたーぷれい8」では2ヶ月に1度くらいのペースで山下洋輔ライブがあったので、そのライブを録音した貴重なカセットテープも結構あったりするのです。(8ママの了解の下、個人で楽しむ目的で録音したものです。洋輔さん、お目こぼしを)
ところが、その後CD全盛期が訪れ、コレクションもCD中心となり、扱い易いCDに押され、LPはオーディオラックの中で眠ってしまうという状況に陥ったのでした。
何回も聴きたいトップクラスの愛聴盤は、LPに加えて、CDで買いなおしたりするものだから、ますますLPに針を落とす機会は減っていきます。おまけに上海駐在が決まり、LPは泣く泣く日本に置いていった為、この10年間LPを聴くチャンスは一度もなかったのです。
ところが、JAZZというのは悲しい事にマイナーな世界ですから、世界中のJAZZファンが羨む日本ですら、CD化がされていない名盤が数多く存在します。今回帰国を機に、LPしか持っていない多くの名盤を聴きたい、という気持ちがふつふつと湧き上がってきたのでした。
という訳で、LPとアナログテープをデジタル化し、いつでも手軽に聴きたいもんだと思い立ち、ネットで色々調べた結果、下記のようなシステムでなんとかなりそうだ、という事がわかりました。
①デジタル・オーディオ・プロセッサ(SE-U55GXなど)
②LPプレーヤー(DP-500Mなど)
③プリメイン・アンプ:(フォノ・イコライザー付のもの)

banner02←クリックで応援お願いします
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

2005/06/20 01:14 | i-Pod&ザウルス・モバイルジャズ派 | コメント(3) | Trackback(0) | pagetop↑
<<Brain/Hiromi | ホーム | i-Pod活用術-アナログLPをi-Podで聴くには?>>
コメント
Good luck, <a href=" http://vzubiuagv.gigazu.com/page-64.html ">邇碆鴃鉞 驟襃</a>, %-[[,
Assixeqf * URL [編集]2008/07/30 09:30
Nice stuff, <a href="http://oqnqqgt.freespaceusa.com/page-18.html">闔齏 踈諤鳧 辣竦蓿?迥?/a>, 8-(, <a href="http://oiefava.jamminweb.com/page-8.html">粤鴆褌 蒟轢驤謗矗辷 痳髀諤鴉?/a>, rgdfy, <a href="http://oslrxym.freespaceusa.com/page-101.html">驪蒟琺 髀辮踈</a>, 8-))), <a href="http://ltsmdeu.s-enterprize.com/page-254.html">赭謗諷鳧 蔘 闊髴褂</a>, >:DD,
闔齏 窶諷鞳? 鞐髑袱芬 * URL [編集]2008/08/04 23:57
このコメントは管理者の承認待ちです
* [編集]2008/09/18 05:08
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jazznikki.blog16.fc2.com/tb.php/11-9d9b4de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。