スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
Miltons/Milton Nascimento
miltons

ミルトンズ/ミルトン・ナシメント
1.River Fenix 2.Feito Nos 3.La Bamba
4.Fruta Boa 5.Samen 6.Don Quixote
7.San Vicente 8.Sem Fim 9.Bola Meia,Bola De Gude
10.San Vicente(Extra Track) <1989年>


ブラジル音楽の神様、ミルトン・ナシメントがハービーハンコックと共演したアルバム。ジャズとの共演では、他にも勿論ウェイン・ショーターとの大ヒット作”ネィティブ・ダンサー”が真っ先に挙げられるが、これはもう今更言うまでもないほどの名盤なので、ここではハンコックの歓喜溢れるピアノが聴ける”ミルトンズ”を紹介します。
7曲目のSan Vicenteのピアノを是非聴いてみてください。あのハンコックが余りに乗りまくって珍しくミスタッチなんかするんですが、それもご愛嬌。ナシメントとの共演を心から楽しんでいる様子が伺えます。

このアルバム、リゾート地の海辺で寝そべって、風に吹かれながらというシチュエーションがお似合い、例えばモルジブのウォーター・バンガローあたりだと最高だろうと思います。
えっ?それならどんなアルバムでも最高だって?そりゃそうだ。

誰か時間とお金に余裕のある方、試して来てください。
banner02←クリックで応援お願いします
スポンサーサイト
2005/06/10 01:27 | チューが選んだ名盤集 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
<<ハチママナイト? | ホーム | John Coltrane &Johnny Hartman>>
コメント
はじめまして。

最近音楽ブログをはじめたMiopapaと申します。

私もミルトン・ナシメントは大好きな歌手のひとりです。このアルバムを持っており、そのうち自分のブログでも紹介しようかなと思っています。
ネイティブ・ダンサーは既に採り上げてしまいました(笑)。
Minopapa * URL [編集]2005/07/26 22:32
先日ネイティブ・ダンサーも聞き返していたのですが、これも良いアルバムですよね。ウェイン・ショーターのテナーは、音さえならしてくれればそれだけで良い、という不思議な魅力がありますね。ここでのミルトンも最高ですね。
チュー * URL [編集]2005/07/26 22:33
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jazznikki.blog16.fc2.com/tb.php/5-d600a27d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。